宮崎の情報を配信します!すぐチェックできるようにフォロー

【宮崎 活用】宮崎銀行×pring 無料送金アプリで手数料無料でお得に取引しよう!!

スポンサーリンク
マネーハック
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

どもども、BARIです。

みなさん銀行口座ってお持ちですか?

もちろん持ってるわ!!って方がほとんどだと思います。

私は「宮崎銀行」「楽天銀行」の口座を持っています。

BARI
BARI

楽天カードなどカード決済分は全て楽天銀行引き落とし用で活用。

今回は宮崎銀行を使っている方に朗報です!!

送金アプリpring(プリン)が宮崎銀行にも対応になったのです。

以前、事前注文&決済ができるアプリ「PICKS」をご紹介しましたが、宮崎でも使えるアプリが出てきて嬉しいですねー!!

今回はそんな送金アプリのpring(プリン)についてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

送金アプリpring(プリン)とは?

BARI
BARI

そもそもpring(プリン)ってなに?

pring(プリン)とは現金の送金アプリです。

友達として登録したアカウントにお金を送ったり、逆に送ってもらったり、自分の別口座に移したりと様々な活用法があります。

・お金をおくる
・お金をもらう
・お店ではらう
・pringにチャージする
・pringから口座に戻す

親子間での場合

親子間でのやり取り

大学生の子供にお金の仕送りをする際に銀口座への振込だと手数料がかかってしまいますよね。。

私が学生の時にはゆうちょを使用していましたが、親は通帳を持ち私はカードを持っていたので「預け入れ」をしてもらい引き出していましたので手数料はかかることはありませんでした。

BARI
BARI

だけどATMの場所まで行くのに15分もかかってたからめんどくさかったんです。

しかし、pringなら手数料無料!!

操作も簡単だし、わざわざ銀行に行かなくてもすぐにスマホで完了できます。

仕送りではなく高校生くらいであればおこずかいをあげるのもpringなどでするのもアリかもしれません!!

もしくは子供にお金を貸した場合の返済にも使えますねw

メッセージ機能を使えば「残り5,500円」などメッセージとして記録することで残金も曖昧にならないでしょう!

BARI
BARI

けど、結局親が「もう、あげるよ」となることが多いような気がする・・・

友人間での場合

飲み会などでお金が足りない場合、「今度返すから貸して」なんて経験ありませんか?そして、時間が経って忘れられてしまう。

BARI
BARI

時間が経つとなんか請求しづらいですもんね。

しかし、pringならその場で送金ができます!

その場ですぐにやり取りをすることでトラブルを回避できますね。

他社の送金アプリだと銀行口座に戻す手数料が200~300円ほどかかってしまうが、pringは銀行口座に戻す出金手数料が無料

例えばこんなことも可能に!?

地元では手に入らないモノなどを県外の友達などに購入してもらい着払いなどで送ってもらいます!

そして支払いはpringで支払えばものすごくいいと思いませんか?

家族での場合

家計のお金の管理は夫婦どちらかが管理していると思います。

そんな時にpringを使えばこんなことができますよ!

例えば、旦那さんが買い出しに行った場合支払った金額を奥さんに請求する場合に使用する。

BARI
BARI

別に直接言って現金もらえばよくない?

しかし、「3,756円」なんて金額を請求する時は細かい小銭がその時になかった場合は

3,500円」になるか「4,000円」になるかといったケースが出てくるかもしれません!!

BARI
BARI

多めにもらえたらラッキー!逆に少ないと・・・

しかし、pringなら一円単位で請求ができます。

そして、その請求履歴を見れば簡単に家計簿をつけることもできますね!

個人での場合

今回はここがメインなのですが、今回pringが宮崎銀行に対応したことによって何がいいのかというと!!

私は会社員ですが給料の振込は宮崎銀行限定!!

しかし、楽天カードなどの支払いの引き落としは楽天銀行にまとめています。

普通なら宮崎銀行もしくはコンビニのATMで現金を引き落とし楽天銀行へ振込といった作業をしないといけません。

宮崎銀行に行く場合は徒歩10分、往復20分

コンビニに行く場合は徒歩5分、往復10分

しかも手数料がかかります。時間もお金もかかってしまう。。

しかし、pringなら家にいても外にいても、どこにいたってスマホがあれば大丈夫。

1分もかからずに銀行口座間の移動が完了。しかも、無料

BARI
BARI

正直、デメリットが見当たりません。

お店の人にもおすすめ

お店の人にもおすすめです。

現金での支払いにしか対応していないお店だとなかなかお客さんが来ない場合があるかもしれません。

だからと言って、カード決済を導入しようとしても4~5%手数料がかかってしまいます。

しかし、pringであれば現在は業界最安値の0.95%の手数料なんです。

pringがもっと普及するようになればお客さんもお店側もwin-winですね!!

pring(プリン) - 送金アプリ
pring(プリン) – 送金アプリ
開発元:pring Inc.
無料
posted withアプリーチ
紹介コード:ccrcwe

pringをダウンロードしてトップバナーをタップし、ページ下部にある「招待コードを登録する」ボタンから招待コード「ccrcwe」を入力すればpringちゃんから200円届きますよ!

まとめ

今回は無料送金アプリの「pring」をご紹介しました。

今回宮崎銀行が登録されたことになり非常に快適なものとなりました。

また、親子間、夫婦間、友人間でもスマートに便利にお金のやり取りができる「pring」ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか!?

コメント