宮崎の情報を配信します!すぐチェックできるようにフォロー

女性人気のトマトラーメンが食べられる!?TOMATOラーメン あうわ宮交シティにオープン

スポンサーリンク
グルメ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

どもども、BARIです。

リニューアルをしている宮交シティに新しく「TOMATOラーメン あうわ」がオープンしました。

女子にも人気のあるトマトラーメン。

今回はそんな「TOMATOラーメン あうわ」についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

TOMATOラーメン あうわin宮交シティ

トマトラーメン あうわ

引用:TOMATOラーメンあうわfacebookより

住所:〒880-0902 宮崎県宮崎市大淀4丁目6−28  宮交シティ2F 
営業時間:10:00〜21:00 ランチタイム 11:00〜15:00
店舗SNS:TOMATOラーメン あうわ(facebook)

TOMATOラーメン あうわの本店は清武にあります。

本店の店舗情報
住所 宮崎市清武町大字加納甲1021-4
TEL 0985-64-9938
営業時間 火曜〜金曜日:11:00〜22:00 (LO.21:45)
土曜日:11:00〜21:45 (LO.21:30)
日曜日:11:00〜21:30 (LO.21:15)
定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌日)

そして、今回宮交シティ内にできた店舗は県内2店舗目になります。

しかし、県外にも展開している人気のトマトラーメン店です。

行ってきた

とゆうことでトマトラーメンを食べに行ってきましたよ!!

BARI
BARI

お昼少し前に行ったらちょいちょいお客さんが入っていましたが、入ってから10分も経たないうちに満席近くになりました!!

TOMATOラーメン あうわin宮交シティのメニュー

タッチパネル注文

注文はタッチパネルで自分たちで送信をするスタイルになります。

ラーメン

メニュー

商品名 価格(税抜)
トマトラーメン 712円(レギュラー)
860円(大盛り)
ガーリックトマトラーメン 763円(レギュラー)
913円(大盛り)
辛トマトラーメン 726円(レギュラー)
876円(大盛り)
辛ガーリックトマトラーメン 808円(レギュラー)
958円(大盛り)
キッズとまとラーメン 378円
夏限定メニュー
商品名 価格(税抜)
冷やしトマトラーメン 824円(レギュラー)
974円(大盛り)

ランチセット

商品名 価格(税抜)
レディースセット 1,063円

トマトラーメン、炊き込みご飯小、ポテトサラダ、デザートがついた女性限定のお得なセット

その他に「餃子のセット」や「唐揚げのセット」などランチ時間限定のセットがあります。

セットメニュー

セットメニュー

商品名 リゾットセット価格(税抜) バゲットセット価格(税抜)
トマトラーメン 835円(レギュラー) 841円(レギュラー)
985円(大盛り) 991円(大盛り)
ガーリックトマトラーメン 880円(レギュラー) 917円(レギュラー)
1,030円(大盛り) 1,067円(大盛り)
辛トマトラーメン 817円(レギュラー) 854円(レギュラー)
967円(大盛り) 1,004円(大盛り)
辛ガーリックトマトラーメン 893円(レギュラー) 930円(レギュラー)
1,043円(大盛り) 1,080円(大盛り)

サイドメニュー

サイドメニュー

トッピング

トッピング

ドリンク&デザート&その他

ドリンク&デザート

BARI
BARI

いざ、注文!!

メニューを選択していくと、画面にオプションの選択なども書いてありわかりやすかったですよ!

タッチパネル注文

今回は、

トマトラーメンリゾットセット(レギュラー、麺半分)+替え玉(バジル麺半玉)

という注文をしてみましたよ!

BARI
BARI

バジル麺が試してみたかったんです。

トマトラーメン

見た目は完全にイタリアンですよね!

トマトラーメン

BARI
BARI

豚骨ベースのトマトスープ!!

ベーコン

肉厚のベーコンが見え隠れしてますね。

トマトラーメン麺

あうわの麺は自家製麺。

そしてその麺に絡むのはまろやかな豚骨スープをベースにとしたトマトのスープ。

マイルドでクリーミーな味わいでクセになる美味しさです。

バジル麺

こちらは、替え玉のバジル麺半玉。

バジル麺

生バジルが練りこまれている「バジル麺」

BARI
BARI

今度からは初めからバジル麺にします!!!!

トマトラーメン×バジル麺最強

リゾット

写真左は「レディースセット」についてくるリゾット(炊き込みご飯小)
写真右は「リゾットセット」についてくるリゾット

BARI
BARI

肌感覚でいうと約2倍ほど量が違うかな?

男性であればやはり「リゾットセット」がちょうどいい感じでお腹を満たしてくれると思います。

締めのリゾット

麺をすべて食べ終わったら炊き込みご飯をスープの中に投入します。

締めのリゾット

締めのリゾット

締めのリゾット

スープの中でよくご飯をなじませてからいただきます。

BARI
BARI

爆うま。

タバスコ 黒胡椒

途中で味を変えるために、タバスコ・黒胡椒を加えてみましたが、辛さと黒胡椒の香りも相まってさらにお箸が進みました。

リゾットにすることでトマトラーメンのスープを一滴残らず最後まで食べることができました。

まとめ

今回は新しく宮交シティの中にできた「TOMATOラーメン あうわ」についてご紹介しました。

トマトラーメンを今まで食べたことない方も食べにいくきっかけになるかと思います。

新感覚のトマトラーメンを一度は食べてみてはいかがでしょうか?

コメント