生活・暮らし

快適な街を目指して!!宮崎市グリーンスローモビリティ実証実験開始

どもども、BARI(@Hinata_web7)です。

皆さん普段自転車とか使ったりしますか?私はなかなか自転車に乗る機会がないのですが

宮崎でお出かけや買い物など外に出かけるときには車移動が必須になると思います。

そんな車社会の宮崎ですが、今回宮崎市がグリーンスローモビリティの実証実験を開始したとのこと。

なんでも小さな乗り物?らしいです。

どんなものか今回ご紹介していこうと思います。

グリースローモビリティとは?

グリーンスローモビリティとは、時速20km未満で公道を走ることが可能な4人乗り以上の電動による公共の移動手段のことです。

今回の宮崎市の実証実験は、国土交通省の「グリーンスローモビリティ実証調査支援事業」によって実現しました。

グリーンスローモビリティを運行することによって高齢者の足の確保観光客の利便性の高い移動手段となることが予想されます。また、低速で動くことにより環境にも優しいのです。

そんなグリーンスローモビリティの主な特徴としては以下の5つが挙げられます。

Green・・・CO2排出量が少ない電気自動車であり家庭用コンセントで充電可。ガソリンスタンド撤退地域でも運行可能

Slow・・・時速20km未満なので観光にぴったり

Safety・・・速度制限で安全。高齢者も運転可

Small・・・小型なので狭い道でも問題ない

Open・・・窓がない開放さが乗って楽しい

このグリーンスローモビリティを導入することによって得られるメリットは

温暖化対策におけるCO2排出量の削減ができる

地域が抱える交通課題の解決につながる

といったものがあります。

グリーンスローモビリティはガソリンを必要としない電気自動車です。

このことによりCO2排出量の削減ができ、また過疎化などによりガソリンスタンドが撤退してしまった地域でも利用することができます。

また、車両もコンパクトなため、今までバスや電車といった大型の公共交通機関が活躍しにくかった場所でも移動手段として活用できるのです。

そして、観光スポットを周遊グリーンスローモビリティに乗って観光するといった使い方もでき、多くの場所で活躍できること期待されています。

そんなグリーンスローモビリティが今回宮崎市で実証実験を行うんですね。

BARI
確かにおじいちゃんおばあちゃんにはいいね!!
グリーンスローモビリティを運行することで宮崎中心市街地の回遊性が高まるといいよね。
ひなたさん

宮崎市グリーンスローモビリティ実証実験概要

宮崎市グリーンスローモビリティの実証実験期間は?

2019年11月29日(金)〜12月15日(日)

宮崎市グリーンスローモビリティの運行時間は?

10時〜18時

宮崎市グリーンスローモビリティの料金は?

無料

宮崎市グリーンスローモビリティ運行ルートは?

引用:宮崎市HPより

宮崎駅前から高千穂通り、広島通り、あみーろーどを巡る1.2キロのコースに6か所の停留所を設け、約18分で周回するとのことです。

宮崎市グリーンスローモビリティの乗車チケットでサービスが!?

引用:宮崎市HPより

そして、なんとグリーンスローモビリティの乗車チケットを持っていると様々な特典があります。

ガラポン抽選にチャレンジ!!

若草通の中にある「よってんプラザ」に乗車チケット持って行き、アンケートに答えると豪華賞品?が当たるガラポン抽選にチャレンジできます!!

レンタルDVD1本無料

カリーノの中にあるTSUTAYA高千穂通り店に乗車チケットを持っていくとDVDレンタルが1本無料!!

名探偵コナン科学捜査展入場料100円割引

宮崎アートセンターで開催されている「名探偵コナン 科学捜査展 真実への推理」の入場料100円割引になります!!

まとめ

今回の宮崎市グリーンスローモビリティ実証実験は皆さんどう思いますでしょうか!?
2020年秋には宮崎駅前に大型商業施設のアミュプラザが開業します。
駅前の人の流れができることは確かです、それに合わせ宮崎中心市街地まで人が来てくれるように施策を考える中での今回のグリーンスローモビリティは一つの大きな回遊施策になると思いますね。期待していましょう!!

  • この記事を書いた人

BARI

ひなたうぇぶ運営 / 宮崎のことを知ってそうで知らない人多いよね! 宮崎を知れば宮崎がもっと好きになる!!

-生活・暮らし

© 2020 ひなたうぇぶ